美ヘアお役立ちコラム

朝の育毛ケアで差をつける!紫外線のよる老化現象から髪を守ろう!

更新日:

髪の紫外線対策

あなたは髪への紫外線対策、してますか?お肌に紫外線は大敵です。日差しを避けるため肌にはUVクリームを使っていますよね。頭皮はどうですか?髪も頭皮も同じ!朝の外出前に、しっかりケアする必要があるんです。

その理由は

紫外線による老化現象の実態!

育毛剤マイナチュレで毎日、頭皮ケアをしている方は、朝と晩にしっかりケアしてますよね。

\\マイナチュレの効果はいかに?!//
効果検証!写真掲載

でも、ここで注意したいのは・・・

紫外線による老化現象

紫外線が多くなってくる5月から、これまでよりもしっかりケアしてほしいのです。

紫外線による肌への影響

紫外線は肌の奥にジワジワと侵入します。そして、細胞を破壊します。その結果、シミやそばかす、シワやたるみを引き起こすのです。そうです、老化現象を引き起こしてしまうのです。

肌の老化の約80%は「紫外線」のしわざなのです。紫外線を浴びやすい顔や首、そして手などは紫外線の影響で老化現象が現れやすいですよね。でも、よーく考えてみてください。顔や首よりも、紫外線を浴びる場所ってどこですか?

紫外線による髪や頭皮への影響

顔や首よりも、紫外線を浴びる場所は頭ですよね。顔の2~3倍ほど紫外線を浴びているのですよ。私は顔や首、手ばかり気にしていましたから、「そう言われてみれば!そうだ!」と、当たり前のことに感動してしまいました。

 

紫外線を浴びた髪は

・赤茶けた色に変色する
・キューティクルが損傷する
・髪のたんぱく質が破壊される
・枝毛や切れ毛が増える
・水分が失われ髪がパサつく

 

このようなダメージをおうことになります。紫外線からの悪影響がハンパないです。サーファー女子の髪をみるとよくわかりますね。

 

そして、紫外線による頭皮への悪影響はマジで怖い!

頭皮は髪の毛で隠れていますから「あ!シミができてる!」と、いうように見た目ではわからない部分ですよね。だから、逆に怖い!「日焼けしちゃったから、ヒリヒリする~」顔や首なら、このように感じます。でも、頭皮はそうはいきません。

ゆっくりゆっくりと時間をかけて紫外線は侵入しています。

知らない間に進行しているのです。

頭皮の奥に入り込み、毛母細胞を傷つけ、毛髪サイクルを乱すのです!

怖いですね。

 

そこで、頭皮の紫外線対策におすすめしているのが「朝の育毛ケア」です。

 

朝の育毛ケア

日傘

朝は何かとバタバタしていますよね。なので、育毛ケアに時間をかけるのは夜になりがちです。私もそうでした。会社にいく少し前におきて、シャワーを浴びて。マイナチュレでマッサージ。

とはいえ、夜ほど時間はかけられません。着ていく服を選び、メイクして、さあ出勤です。でもね、「紫外線の悪影響」を知って考えが変わりました。日中の紫外線が頭皮にここまで悪影響があったとは。顔や首のように日焼け止めを塗ることができない頭皮。

そこで、マイナチュレですよ。

マイナチュレでしっかり、免疫力を高めて強烈な紫外線から頭皮を守りましょう。これからの季節、室内の乾燥も気になるところ。エアコンがガンガンきいてる職場は乾燥しまくりです。マイナチュレでしっかりガードしてタフな頭皮を作るのです。痛んでからじゃ、もう遅い!

\\マイナチュレの効果はいかに?!//
効果検証!写真掲載

先手必勝!

 

頭皮をガードしたら、外出時には日傘もお忘れなく!

-美ヘアお役立ちコラム

Copyright© サラふわ通信 , 2019 All Rights Reserved.