美ヘアお役立ちコラム

頭皮が臭い!油が多い?頭皮の悩みをベテラン美容師に聞いてみた

更新日:

頭皮の悩み

頭皮のにおいが気になる・・・そんな経験はありませんか?私もありました。寝ぐせがひどいので朝シャンしてセットして仕事に行ってます。

なのに、夕方仕事が終わる頃には、頭皮が臭いような気がするんです。ついつい指の腹で頭皮を触ってはクンクン。

油っぽい臭いがする・・・

 

夜になると、ちょっとベタっとしてくるんですよ。朝シャンしたのに早くないですか?だから、飲み会に行く日は気になってしかたない。ふんわり髪を目指してるのに、ベタっとしちゃうなんて嫌ですよね。

そこで、いつも通っている美容室の店長にその理由と対策を聞いてみました。

 

頭皮に油分が多い、臭いと感じる理由は?

朝、髪を洗って仕事にいくのに夜にはベタついて、頭皮が臭いような気がするんですけど・・・

\\マイナチュレの効果はいかに?!//
効果検証!写真掲載

シャンプーのルーツから原因を考える

日本人が毎日、シャンプーするようになって何年くらい経つか知ってますか?実はですね。40年くらいしか経ってないんですよ。その頃のシャンプーの広告に、「毎日、髪を洗ってもいいじゃない」というような文句があるそうです。

いや、むしろ毎日洗うべきでしょ!と突っ込みたくなりますね。むかーしむかしは、お米のとぎ汁なんかで年に1回洗っていたそうです。そんなの、耐えられませんね。痒みがハンパない感じしませんか?

「シャンプー」って言葉が出てきたのは、昭和6年ごろですって。その頃は月に2回、洗っていたようです。昭和30年ごろに「リンス」が登場して、日本にシャンプーとリンスで洗う文化が浸透していったそうですよ。今では、朝と晩の2回、シャンプーをしてフレグランス的な要素を持つようになりましたね。

へーえ、まだ40年ほどの歴史しかないんだー

 

シャンプーの回数と頭皮のにおいの関係

このように、シャンプーの回数が昔と比べて多くなった現在では、頭皮のにおいに悩む女性が多くなってきました。シャンプーの回数が増えたのに臭いがするって変ですよね。その理由がわかりますか?

実はこれには、お湯の温度との関係があるんです。

 

お湯の温度が大事!

シャンプーするとき、頭皮の臭いを気にして熱めのお湯でしっかり洗っていませんか?熱いお湯でジャンジャン洗うと、すっきり洗い流してくれるような気がしますよね。でも、これが臭いの原因になるんです。熱いお湯は髪の毛や頭皮には良くないんです。

頭皮はある程度の油分が必要。熱いお湯で油分を全部流してしまうと、頭皮が乾燥してかさつくようになります。

カサカサに乾燥してしまった頭皮は、乾燥から頭皮を守ろうと皮脂を分泌するんですね。その皮脂が過剰に分泌されると、においの原因になるんですよ。ですから、シャンプーのときは熱いお湯を使わず、少しぬるめのお湯で洗うのが正解!

シャンプーの後の乾かし方も大事!

髪を洗ったあと、自然乾燥が好きとか言ってる人がいますよね。濡れた髪を放置するのは危険です。これも頭皮のにおいの原因になりますよ。シャンプーの後はできるだけ早く乾かしてくださいね。頭皮が湿ったまま放置すると雑菌が繁殖して、頭皮の臭いの原因になります。

タオルで優しく叩いて水分をとったあと、ドライヤーでまんべんなく乾かしましょう。

 

まとめ

まとめ

シャンプーの温度や乾かし方は頭皮の臭いの原因のひとつです。でも、やはり大切なのは食生活。脂っこいものを好んで食べる人は頭皮に影響がでやすいそうです。揚げ物ばかり食べているって人は要注意ですよ。

髪の毛のもとになる「たんぱく質」は積極的に摂りましょう。大豆や納豆、豆腐は毎日、食べたいですね。「毎日なんて食べられない」って人におすすめなのが、私の大好きなマイナチュレから発売されているサプリがありますよ。

サプリ

髪にいい成分ってどんなもの?

本当にこのサプリは安全なの?気になるお値段は?コチラで詳しく紹介しています!

 

\\マイナチュレの効果はいかに?!//
効果検証!写真掲載

あなたの頭皮の臭い。もう、これで大丈夫です!

-美ヘアお役立ちコラム

Copyright© サラふわ通信 , 2019 All Rights Reserved.