抜け毛や薄毛に悩むアラフォー女子!育毛剤マイナチュレで人生が変わった!

抜け毛が増えた原因を知って育毛ケアの効果をあげる!

結婚を考えていた彼氏と別れて、しばらくしてからの事です。

 

うわっ!

朝、目覚めて枕に抜け毛がごっそり着いていたことがありました。

そのとき、髪が長かったので、量が多くみえたのだと思い込みたかったのですが・・・

掃除機をかけた後、明らかに掃除機の吸い口にからまる髪の量が日に日に増えていました。

 

鏡をみても、気になるほどではないと思っていました。

 

でも、失恋から復活できて、婚活用の写真をみて驚きました。

婚活どころじゃない!

薄毛をなんとかしなきゃ!と。

途中、何度か挫折しそうになりましたが、なんとか半年間の育毛ケアをしっかりやり遂げました。

抜け毛が増えた原因はヘアサイクルの乱れだった!

抜け毛の原因

育毛ケアを持続するために大切なことは、ヘアサイクルを知ること!です。

人の髪の毛って普通は1日に100本前後、抜けるそうです。

全然抜けないわけではないんですよね。

髪の毛には生え変わるサイクルがあるんです。

周期のことをヘアサイクルといいます。

ヘアサイクル

成長期4~6年、退行期2~3週間、休止期2~3か月。

1本の髪の毛がこれを繰り返して抜けたり生えたりしてるんです。

このサイクルが崩れてしまうと、どうなるのか?

成長途中の髪の毛が抜け落ち、抜け毛が増えていくことになります。

そして、

新しい髪の毛が生えてくるのが遅くなり抜けるばかりになってしまうんです。

これが、抜け毛が増える原因です。

こちらの専門家の方のお話では

髪の毛を作る頭皮の「毛包」という小さな器官から生えています。

髪の毛は、ほうっておいても1日に50~100本は抜けます。
頭皮の毛包のうち1割は、およそ3か月間の「休止期」に入っていて、そこから抜けていきます。
でも残る9割の「成長期」の毛包がちゃんと働いていれば、薄毛にはなりません。

女性ホルモンのバランスが崩れたり、頭皮環境の悪化により「毛包」が弱ってしまい、成長期に髪の毛が育たなくなるのですね。

このヘアサイクルを正常に戻すことが、育毛ケアの大切なポイントです。

短期間で戻すのは、困難だと思っています。

ヘアサイクルが乱れる2つの理由

抜け毛で悩むようになるのは、ひと昔前なら40代の方が多かった印象です。

最近ではインターネットの普及や手軽な食生活で生活習慣が乱れているせいか、20代や30代の女性も抜け毛に悩んでいます。

生活習慣の乱れからくる抜け毛の原因は「ホルモンバランスの崩れ」「頭皮環境の悪化」です。

この2つの原因を理解して、生活習慣を改善する努力なしには育毛剤の効果は期待できません。

ホルモンバランスと健康的な頭皮、そして育毛剤の3つが合わさってこそ実感できるのです。

育毛剤の効き目をアップさせるために、このことを忘れてはいけません!

抜け毛と女性ホルモンの関係とは?

白髪発見

頭皮とは直接関係なさそうな女性ホルモンが、なぜ「抜け毛」に関わっているのか気になりますね。

女性特有の体型やカラダのリズムを司っているのが女性ホルモンです。

年齢を追うごとに女性ホルモンは減りますね。

女性ホルモンが急激に変化すると、バランスが崩れてしまって抜け毛が増えやすくなるようです。

その代表的なのが産後や閉経ですね。

もちろん出産による女性ホルモンの変化は一定のものなので、ちょっと時間が経てば治る人が多いみたいです。

若ければ若いほど、女性ホルモンの安定も早いそうです。

この他にホルモンバランスを崩す原因になるのが「ストレス」です。

最近の若い女性は過激なダイエットや乱れた食生活、睡眠不足や喫煙によってストレスがかかりヘアサイクルが短くなっているそうです。

一般的には40代から女性ホルモンが減少するのですが、このような理由からストレスが原因でホルモンバランスが崩れ、頭皮が血行不良になってしまうのです。

その結果、毛根に十分な栄養を運べなくなります。

職場でも友達でも、女性特有の人間関係があったり、育児や家事そして仕事など、毎日の生活には莫大なストレスがあります。

日々のストレスを上手に発散して女性ホルモンのバランスを保つこと。

抜け毛予防には大切なことなのです。

 

頭皮環境の悪化とは?

私は30代で白髪を見つけたので、その頃から白髪染めをしています。

毎月、美容室に行くのは料金がかかりすぎるため、市販の白髪染めを買ってセルフカラーをしていました。

1か月もすると根本が白くなります。

そうなると年齢よりも老けてみえるので、すぐに染めていました。

月イチで染めてきたことになります。

1年で12回。

市販の白髪染めは刺激がとても強いのに、何度もやってしまいました。

あまり肌が強いほうではないので、セルフカラーで染めている途中に痒みがありましたが我慢していました。

老けてみえなくなるなら、そんなことは構わない!と思っていたのです。

頭皮が炎症を起こして、毛細血管の血液循環が悪くなって抜け毛が増えたのだと思います。

白髪染めに限らず、若いときから髪の色を変える女性は多いですよね。

そのダメージにより頭皮の環境は悪化していくのです。

頭皮に負担をかけないこと。

抜け毛を予防するには、ホルモンバランスを保つことと同様に大切なことなのです。

 

大切なことなので、もう一度言いますね。

生活習慣の乱れからくる抜け毛の原因は「ホルモンバランスの崩れ」「頭皮環境の悪化」

女性ホルモンのバランスを保つこと、頭皮に負担をかけないことに気をつけた生活を送ることで、育毛剤のチカラが発揮されるんです。

ヘアサイクルを正常に戻し抜け毛を防止する3つの方法

女性ホルモンのバランスを改善

女性ホルモンが急激に変化するのは「産後」「閉経」「ストレス」だと言われています。

減少してしまった女性ホルモンを補うには、サプリメントなどが有効でしょう。

しかし、いくらサプリメントをとったところで、根本的なストレスが解消されなければ改善されません。

当たり前のことを書くようですが、規則正しい生活と健康的な食事。

それから適度な運動。

自分に合ったストレス解消法をみつけましょう。

抜け毛の原因は日頃の生活にあるのです。

まずは、そこを改善しない限り抜け毛が減ることは期待できません。

悪化した頭皮環境の改善

パーマやヘアカラーをしない。

本当はこれが1番の対策になるそうです。

でも、パーマで髪型を変えるのは気分転換にもなりますし、美容室に行く行為は「やってもらっている」感があって気持ちがいいものです。

特に白髪の場合はそのままにしておくと老けてみえるので、染めないわけにはいきません。

せめて、頭皮に優しいトリートメントヘアカラーに変えるなどして頭皮にダメージを与えないようにしましょう。

 

友達の美容師さんに聞いたところ、抜け毛が多い女性の頭はシャンプーしているときに硬く感じるそうです。

肩こりがひどい人は頭もこっていて、血行不良になっているので頭皮まで栄養分が届いていないと言います。

お風呂に入ったときに、両手で頭を覆うように持ち、頭のてっぺんを中心にもみほぐすと効果的だそうです。

育毛剤で育毛ケア

健康的な毎日を送り、ストレスを軽減しながら、次に大切なのは頭皮に直接アプローチしてくれるのが育毛剤です。

女性ホルモンのバランス、頭皮環境の改善、自分に合った育毛剤。

私はこの3つを忠実に実行して、効果を感じました。

抜け毛の本数が減った!【写真付】育毛剤効果を実感!リアル体験レポート
育毛剤マイナチュレを半年使い続けて、効果を実感しています。 外出したときに、頭部に視線...

 

だから、育毛剤の効果を実感したければ半年間は全力ケアを!

育毛剤の効果が実感できないのは、ヘアサイクルを理解していないからです。

休止期に入り、次に成長期に入るはずの髪の毛。

ヘアサイクルが乱れると成長期に抜け落ちてしまうのです。

このヘアサイクルを正常に戻すために、生活習慣を改善して健康的な毎日を送り、頭皮環境の悪化を防ぎ、そして育毛剤マイナチュレでケアをします。

このことから考えると、すぐに髪の毛が生えるなんて、そんな都合のいいことは起こらないと理解できますよね。

だからじっくり180日間、育毛ケアに取り組んで欲しいのです。

 

さて、育毛剤の効果が実感できるのは、使い始めて何ヶ月くらい後なのでしょうか?

育毛剤(女性用)はどのくらいの期間、使いづつけると効果がでるのか?

もちろん個人差があります。

私が実感したのは、使い始めて3ヶ月を過ぎた頃。

詳しくはこちらに書いていますので、ご覧くださいね。

抜け毛の本数が減った!【写真付】育毛剤効果を実感!リアル体験レポート
育毛剤マイナチュレを半年使い続けて、効果を実感しています。 外出したときに、頭部に視線...

女性用(育毛剤)の効果を実感している人の共通点

大好きマイナチュレ

薄毛で悩んでいると、毎日、鏡で分け目を見てしまいませんか?

特に育毛剤を買って試し始めたときは、髪の毛が生えてくるのを今か今かとチェックしてました。

だから、焦る気持ちはよくわかるんです。

でも、1週間や10日ほどで、目に見えて急激な変化があるなんてこと。

そうそうありませんよね。

結局、半年やってみたけど効果を感じない方もいらっしゃるようです。

では、効果を実感できた方と効果を感じなかった方では、何が違っていたのでしょうか?

毎日継続している

効果を実感している人は、毎日毎日継続しているんですよね。

髪の成長って、一定のサイクルがあるんです。

4年から6年間が成長期。

成長が止まる退行期。

これは約2~3週間。

そこから毛根の位置がだんだん浅くなって新しい髪に押し出される休止期。

これは2~3か月。

正常なヘアサイクルはこれを繰り返していきます。

ところが、色々な理由でヘアサイクルが乱れると成長しきれずに早期に抜け落ちてしまうんです。

この脱毛サイクルが続くと、新しい髪が生えてくるのが追い付かず・・・

薄毛という深刻な悩みになってしまうんです。

この乱れたヘアサイクルを正常にするために、毎日継続することが育毛ケアには最も大切なんですよ。

コツコツと毎日継続することでゆっくりとサイクルが戻っていくんですね。

適切な量を塗布している

私のようにてっぺんだけ薄いからといって、てっぺんだけに塗布していてもダメなんですよ。

実は抜け毛というのは、頭皮全体におきてるんです。

ですから、ケチらず十分な栄養を行きわたらせるつもりでタップリ使いましょう。

せっかくの効果が半減してしまいますよ。

気になる部分だけでなく、全体にまんべんなく!がポイントです。

女性用育毛剤マイナチュレには、5日分の目盛りがついています。

目盛り

この目盛り通りにしっかり塗布して、しっかりマッサージしましょう。

 

効果が実感できなかったという方へ!

効果がでない!と言ってる人の84%が「毎日継続していない」「適切な量を塗布していない」そうです。

なお、この84%という数字は、マイナチュレを使用した方を対象に2016年4月にアンケートを実施した結果だそうです。

ホルモンのバランスを保ち、頭皮に負担をかけない生活をしていますか?

そのうえで育毛剤マイナチュレを1日2回しっかり塗布してマッサージ!

間違った使用方法をしないように気をつけて、正しく育毛ケアしましょう。

薄毛が改善されると自信が持てて性格も明るくなります。

人目も気にならなくなりますし、オシャレも楽しくなりますよ。

人生バラ色です!

 

抜け毛の本数が減った!【写真付】育毛剤効果を実感!リアル体験レポート
育毛剤マイナチュレを半年使い続けて、効果を実感しています。 外出したときに、頭部に視線...